パソコン・インターネット

Mar 03, 2014

SSD速度比較(SATA3接続)

先日自作した、PCはSATA3接続になり、SSDが本来持ってるスペック上の速度が出る筈と
いうことで、計測してみました。

SSD:Crucial m4 CT064MSSD2
M/B(旧PC):ASUS P5K-E(SATA2接続)

Ssd

M/B(NewPC):ASUS Z87-PRO(V EDITION)

Ssd3

Writeは大きく変わりませんが、Readが圧倒的に速くなっています。
とは言え、これ容量が64GBしかないので、現在はcache専用ドライブとして使ってます。

現在の起動ドライブです。
SSD:CFD CSSD-S6T128NHG5Q
M/B(NewPC):ASUS Z87-PRO(V EDITION)

Ssd2

ReadもWriteも更に高速で、数字上からも快適さが裏付けられました。

| | Comments (0)

Feb 15, 2014

IPアドレスの固定

昨日からのまた大雪のため、予定が狂ったので先日設定した固定IPについて書いておこう
と思います。

どうも無線LANでの通信が安定しない…
せっかくBD-Rを購入して、ジャンプリンクの環境整ったに、無線だと音声が遅延してブツ切
れ状態。

有線で接続してるデスクトップで計測すると、下り200Mbps 上り150Mpbs前後常時出てま
す。BD-Rは有線でネットワーク接続してるので、出力側は問題ない筈です。

無線で接続してる機器も上下ともに30~50Mbpsは遅くても出てますので、原因が?
無線での受信側ですが、最近我が家の当たりもアクセスポイントが乱立してますので、そ
れも原因?2.4GHz帯では厳しいのかもと思いつつ、とりあえず駄目元で、固定のIPアドレ
スを手動で振ってみました。

受信側はWindows7 32BitのNotePC (2台とも同じ状態でした)
視聴用には、DiXiM Digital TV Plusを使用してます。

最初に、ネットワーク共有センターからワイヤレスネットワーク接続を選びます。
SSIDはご自身が接続されてるものです。この画面で「プロパティ」をクリック

1_2

続いて「インターネットプロトコルバージョン4(TCP/IPv4)」を選択したら、
「プロパティ」をクリック

2

ここから本番です。
IPアドレスを自動的に取得するにチェックが入ってると思いますが、「次のIPアドレスを使
う」にチェックをいれます。

IPアドレス(I)に固定したいIPアドレスを入れます。
他のものと重ならないようにします。
サブネットマスクは下記のとおりになってれば通常はOKでしょう。
デフォルトゲートウェイ(D)は、無線ルーターのIPアドレス(ルーターの手動設定の
MANUALに書いてあると思います)

3

私の場合は、フレッツ光のモデム→無線ルーター(アクセスポイントモードで使用)を経由し
てるので、②は無線ルーターのIPを入れてます。

優先DNSサーバー(P)は、フレッツ光のモデムのIPを入力
ネットのモデムが無線LAN機能もあれば、②③ともモデムのIPで良いはずです。
手持ちの接続機器をすべて手動で、①のIPアドレスは5つ飛ばして設定しました。

ちなみに、無線LANの中継器を経由しているものは、②のIPを無線中継器のIPにしてま
す。③は共通でフレッツ光のモデムのIPのまま

やり方が正しいのか分かってない部分もありますので、理解違いあったら教えてください。
環境としては非常に安定して、ストリーミングで再生できるようになりました。
今までは、機嫌の良いときしか観れず、何か操作するとすぐにエラーになってましたが、
超安定できました。

P.S.スマホやタブレットはNotePCほど気になりませんでしたが、同じく固定したら更に安定
   しました。

| | Comments (0)

Feb 08, 2014

起動用ドライブ

先日、自作したPCですが、例の如く?MANUALも読まずに作成したのですが、
時間あったので一応眺めてると、SATA端子8つの内、2つは起動用ドライブを接続しないの
が推奨されてるではないですか…

Dsc_3331_b
組み立てた時には律儀に黒いところから順番に接続して行ってましたので、起動用のSSDと
もう1台(Cache用にしてます)のSSDが黒の端子に接続になってる…

ということで接続し直しました。
これまでも不具合あったわけではないですが、気持ちの問題で。

しかしノイジーな写真になってるのはNikonD300のISO3200だからです。
先日来、記載してる現像ソフトの試しも兼ねて敢て、D300で撮影しました。
RAW現像後です。

Dsc_3331_b_2

ピントをSATA端子に合わせたのでわかり難い写真かもしれませsんが、暗部のノイズが
かなり綺麗に処理できました。
徐々に使い方も分かってきましたが、まだ複雑怪奇なところも多数あります。

| | Comments (0)

Jan 31, 2014

ジャンプリンク

私のチャンネル権のあるテレビと言えば、PCのTVチューナーのみ。
しかし、これだとベットで寝ながらとか、お風呂入りながらなんて当然見れないんですよね。

NEXUS7 2013を買ったのは、これをやりたくて買ったのが正直言うと半分です。

今までは、PIXELA PIX-DT096-PE0で録画したものを、DiXiM Media Server for StationTV
を、DiXiM Digital TV plusをNotePCにインストールしたもので、遠隔で見ることは出来ましたが
有線接続でしかなぜか上手く行かない上に、デスクトップPCの電源入れておかないとだめと
どうもエコでもお手軽でもないんですよね。

まあ何はともかく、無線接続でキチンと見れるようにしたいということで、無線LANの中継器
も買ってみましたが、これに関しては効果なし(電波の到達範囲は明らかに良いです)で、
駄目元で、全部の機器に手動で固定IPを振ってみたところ、上手く行きました。

何にせ有線で下り200Mbps 上りでも150Mbps程度の速度が出てまして、無線で距離がある
ところでも上下30Mbps程度出てますので、出来なかったのが不思議なんですが。。。

本題のジャンプリンクですが、Panasonic DIGA DMR-BWT660をサーバーにして、
Twonky Beamというアプリで受信しようとしたのですが、これがどうにも行けてません。

Twonky

このアプリDocomoが買収したようで、スマホのAQUOS PHONE ZETA SH-02Eだと録画番組
の再生は勿論、ライブチューナーも持ち出しも可能です。(それも2014/3/31まで無料)

しかし、肝心のNEXUS7 2013 Android4.4.2だと、どれも使えません。
アプリのVersionは最新の3.5.4で700円課金しましたが…
どうもNEXUS7+DIGA+Android4.4.2が駄目みたいです。
ファクトリーイメージでAndroid4.3に焼き戻そうかと考えてました。
ちなみに、NotePCだとDiXiM Digital TV plusとDIGAでやはりフル機能使えます。

色々みてると、2014/1/28付けでAndoroid版のMedia Link Player for DTVがリリースされま
たと知りました。見てみると対応端末はNEXUS7や5とNEXUS御用達の感じです。

DIGAの対応表にはDWT650しか載ってませんが、まあ行けるでしょうということで900円課
金して人柱に。

Media

あっさりフル機能対応してました。
やっと思ってたことが出来るようになりました。
それもTwonkyBeamよりかなりレスポンスが良い。チャプタースキップが出来たりと超便利
です。900円出して良かった!

NEXUS7 2013とDIGAで苦労されてる方にはお勧めです。
(動かなくては責任持てませんが、私の環境では快適動作してます)

| | Comments (0)

Jan 27, 2014

備忘録2(TVチューナー録画DATAの引越し)

こっちはハードル高いんですよね。
何度かクリーンインストールして、消失しました。
これもPC更新してなかった原因だったりします。

OS              :Windows7 Professional 64bit版
TVチューナー:PIXELA PIX-DT096-PE0
(これも拾ってきた画像)

Pixela


これまたちょっと古いんですが、

良い点
1.デジタル地上は、BS、CSを同時に2番組録画可能。
2.StationTVというソフトで見るのですが、スリープからの復帰とかほぼ完璧で安定感は良い
3.リモコンが付いてる。
4.DiXiM Media Server for StationTVが付属しておりDTCP-IPで違う部屋でも見れる

悪い点
1.画面の解像度の調整がされるので、番組視聴中に他のソフトインストールしたりしようと
 すると、強制終了する。
2.録画画質を選べない(常に一番綺麗なDR?というのかな状態)
3.録画データーの持ち出しができないので、今回のようにクリーンインストールだと諦めるこ
 とになる可能性大。

今回、とにかく悪い点に書いた3の引越しにトライ。
「しぶれたけのこ」さんのブログを参考にさせて頂きました。(お断りなく書いてるので
NGでしたら削除します)

1.古いPCと新しいPCのドライブレターを合わせます。
 特に録画ファイルが入ってるドライブは必須と思います。
 OSの入ってるドライブに録画ファイルも入ってる方は、一回ほかのドライブに退避させて
 戻せば良いと思います。
 私の場合は、別ドライブなので、録画DATAはそのままドライブごと引越し。

 録画のDATAは各ドライブのルートにd:\DTVAppのような形で入ってます。

2.環境の引越し(名前が適切か?ですが)
 Win7の場合ですが、c:\Programdata\pixela\DTVApp この中のファイルをごっそりコピー
 して他のドライブやメディアに書き出しておきます。(最後のDTVAppは録画DATAの
 フォルダと名前が一緒なので間違えないように区別すると良いと思います)

3.新しいPCにボードをつけて、Driver、StaionTVのインストール
 ここで大事なのは、付属のCDからインストールすることです。
 Updataが両方ともあるのですが、先にそれをインストールするとDiXiM Media Server for
 StationTVをCDからインストールできなくなります。(謎です。アンインストールしても
 何してもだめで、OS入れ直しなりました)

4.2で環境のDATAを引越ししておいた場所から、新しいPCのc:\Programdata\pixela
 \DTVAppに中身を丸ごと上書き
 録画DATAも必要なら元のドライブと同じところに戻します。

5.準備完了で、StationTV起動!
 StaionTVとキャプチャーボードの組み合わせが異なってます~とメッセージ出てきます
 ので、「いいえ」を選びます。「いいえ」です

6.これで起動したら、もう一息
 トップーメニュー → 設定 → 設定初期化を選びます。
 出荷時の設定に戻すとか出てきますが、「はい」で普通に設定していくと録画DATAが
 見れるはずです。

 2のファイルは上手く行くまで消さずに残しておけば、何度でもトライできます。
 無事、録画DATAも残せましたので、今回の備忘録は終了です。

  P.S.この方法で必ず成功するわけではないと思うので、自己責任でお願いします。

| | Comments (0)

備忘録1(Win7に古いソフトをインストールする)

結構古いソフトをそのまま使ってたりするので、単純にインストールできないものがあったり
しますので、自分の備忘録用に記載しておきます。
(時々にはクリーンインストールしたりしてますので)

OSはWindows7 Professional 64bit版です。
(下記画像は拾ってきました。)

1.PhotoshopElements5
もう烈に古いんですが、これですら使いこなしてないのですが、知ってる操作はできるので
とりあえず更新予定なしということで使い続けてます。

Pse5

これはCD?DVD?を入れると自動起動したスタート画面からインストールを選ぶと…
始まりません。流石に古すぎてWin7でそれも64bitは無理なのかと思いましたが、思考錯誤
して超原始的ですが、中身のファイルをHDDにエクスプローラーで普通に全部コピー

コピーしたファイルから起動すると何事もなかったかのように完了します。
入ってしまえば、動作は不自然なところもなく動きます。(全部使いこなしてないのでフル機能
使えるかは?ですが、普通に違和感なし)

2.筆王2007
今更2007年のという感満載ですが、宛名用にしか使ってないので、更新の必要性を感じ
ずここまで使っております。

2007

今まで、これはすんなりインストールできなかったことなかったのですが、今回85%で止
まってしまい(フォントをインストールする部分)何やってもだめでした。
まずは、上記と同じHDDコピー作戦を実施するもだめ…

ソースネクスト社のHPに筆王ZEROで同じような書き込みを見つける。
スタートアップとサービスを止めてインストールせよとのこと。
今まではすんなり入ったのはクリーンなOSに早い段階で入れたから?今回最後で、常駐
が沢山居たのでだめ?

何はともかくやってみます。
スタートボタン→プログラムとファイルの検索→msconfig→システム構成というWindowが
出てくるので→スタートアップのタブを選択→すべて無効にする→サービスのタブを選択→
Microsoftのサービスを全て隠すにチェック→すべて無効

ここまでやったら適用して、OKすると再起動するか聞いてくるので、再起動。
この状態でインストールしたら85%の壁を突破して成功しました。
後は、再度msconfigを実行して、スタートアップ、サービスを上記の逆の手順で有効にして
再起動する。

1は何度かクリーンインストールしてるのでいつもの手順でしたが、2は手間取りました。

何れにしても通常の方法ではないのとWinのシステム構成も触るので自己責任でお願い
します。

| | Comments (0)

Jan 26, 2014

5年10ヶ月振りの自作

久しくメインのデスクトップPCは更新してませんでした。
これだけ長いこと更新しなかったのは久しぶりです。普通に使う分には、まだ全然行けそう
ですが、デジカメの高画素がもまだあるでしょうし、快適に使うためにも漸く更新を決意しま
した。(SSD化やUSB3.0ボード導入など多少は延命してましたが)

ケースや電源はそのままでも使えそうでしたが、6年近く使ってるので一緒にまとめ買い。

Nd4_9381_b

こんな構成です。
知り合いの皆さんと同じような感じなのは偶然の部分と参考にさせて頂いた部分があります
が、コストパフォーマンス考えるとこんな感じに落ち着くのかと思いました。

CPU   :Intel Core i7-4770 BOX(LGA1150) 
COOLER:ENERMAX ETS-T40-TB/B M/B  :AUSU Z87-PRO(V EDITION) MEMORY:CFD W3U1600HQ-4G(4GBx2 Elixir Chip)
SSD   :CFD CSSD-S6T128NHG5Q CASE  :XENON Define R4 Black Pearl POWER :CORSAIR HX650 CP-9020030-JP

流用
VGA    :SAPPHRE RADEON HD4550
TV-Tuner:PIXELA PIX-DT096-PE0
DRIVE    :Buffalo BR3D-PI12FBS-BK(Pionner BD-R206)

VGAはオンボードもあるんですが、あるので流用。(GAMEするわけではないので処
理を別けるだけという感じですが。

Nd4_9385_b

久しぶりでしたが、何台目か覚えてないくらいは作ったので、難しいことはありま
せんが、ケースの背面に配線回せたりするのは中がスッキリで冷却上も良いし、
進歩を感じました。
ケースはご紹介頂いたのにしたのですが、価格も手頃で必要十分でとにかく静かで
素晴らしい。

一点誤算は、CPUクーラーをリテールでなく別に用意したんですが、大き過ぎて
メモリが1スロット使えない…
4+4GBのDualで、足りなければ4+4GB追加で16GBにする予定でしたが、その時は、
何かリテールに戻す等考えねば。

実際、写真現像した感じでは8GBでも比べようにないほど、快適です。
以前のM/BはSATA2までで、SSD使ってましたが、SATA3は倍の速さで、起動がとにか
く圧倒的です。

ちょっと躓いた部分もありましたが、ほぼ環境も戻りましたので、躓いたところ
は次回のクリーンインストール用に別途、備忘録に書いてみたいと思います。

古いマシンどうしようかな…
Core2Duo 3.0Ghz 自作して遊びたいかた居れば安価でお譲りしますが。
(CPU, M/B, MEMORY, `POWER)

| | Comments (0)

Jan 22, 2014

中継機

無線LANの中継機なるものを買ってみました。

Dscn0356_b

我が家の隅々まで電波飛ばしたいというよりも、隣(同じ敷地内)の実家にも、無線
を飛ばしてるんですが、ギリギリでちょっと安定しないので、導入してみました。
まだ効果の程は、実家に行ってないので?ですが、我が家の隅のところで、今までアンテナ
立つか怪しかったところでも拾ってるので多少は効果ありそうです。

「Logitec LAN-RPT01BK 無線LAN中継機 11n/g/b 300Mbps ブラック」

Dscn0357_b

簡単設定とかボタン一発で接続できるのは、全く信用してないのとステルスで運用してるの
で有線で接続して手動設定しましたが、普通に無線ルーター設定できればなんてことはなく
簡単に設定は出来ました。

親機はNEC WARPSTAR AtermWR8370Nとの接続です。

| | Comments (0)

Jan 12, 2014

ビデオ廻りの強化

デスクトップPCにPIXELA PIX-DT096-PE0を装着して、ビデオ録画用に使ってます。
スリープからの復帰も完璧で録画ミスもないのでとても重宝してました。

また、このTVボードには、DLNA(DTCP-IP)に対応した機能があるので、
DiXiM Digital TV plusを導入して、NotePCでも見れるようにしました。

ただいくつか不満点があります。

1.PCを起動しないと当然見れない。
 

2.写真を現像中などは、マルチモニターにしても動作的に厳しい。
 これはPCのスペックの問題なので、PC更新しないと解決しない。
 または現像中に再生しないようにするしかない。

3.録画中だと追っ掛け再生できない

4.スマホやタブレットとの連携が出来ない
 DRモードでしか録画が出来ない

ということで、臨時収入もあったので、Blue-ray recoderを導入しました。
Panasonic DMR-BWT660です。

Dscn0324_b

映像:従来のサブモニターにBdrからHDMI接続で接続。
音声:モニターのショボイスピーカーは聞くに堪えないので、PCに使ってるBOSEのスピー
カーは2系統の入力端子があるので、モニターのイヤホン端子からステレオケーブルを
使って接続。PCので電源入れなくても音声も出ますし、PCとのMIXも出来るのでなかなか
良いです。

Stereomini

そうなると、PC側のサブモニターとしての接続を考えないと行けませんが、
サブモニターには、HDMI/DVI-D/D-subの3系統の入力が可能ですが、HDMIはBdrと接続
したので、残るはDVI-Dが候補ですが、PC側VGAのATI Radeon HD4300は、DVI-I/HDMI
/D-subの3系統の出力があります。
メインモニターはDVI-Iで接続してるので、HDMIが候補ですが、モニター側がDVI-Dなので
HDMI to DVI-Dのケーブルを用意しました。

Hdnitodvid_2

Dscn0325_b

これで不満の1.2.3は解消しました。

PCの録画機能はそのまま使えますので、いざとなれば、最大4番組録画。
視聴も2番組同時に可能になりました。

4については、完全に解決してないので今後また。

| | Comments (0)

Jan 06, 2014

NEXUS7と格闘

NEXUS7(2013)買ってみて初めて、同じAndroid端末のAQUOS PHONE ZETA SH-02Eの
機能って殆ど生かしてないことが解りました。

NEXUSには外部ストレージがありませんが、以前iphoneでも困ったことなかったですし、色ん
なクラウドサービスもあるのでと思ってましたが、音楽をクラウドからストリーミング再生出来な
い。AQUOS PHONEではSDカードあるし、外ではWalkman使うのでこの手のサービスを探した
ことも導入すらしていませんでした。

調べて行くと、OTGケーブルなるものを使うとNEXUSにUSB機器が使えるらしい。
ということで、今年初のサイクリングに100円ショップのSERIAに行ってきました。
SERIAはモバイル系の小物が置いてあるんですが、如何せん近くに一軒もないので、片道
9km位はなれたところに行ってきました。

ついでなので、スタンドも一緒に。

Dscn0308_b

本体カバーは、AMAZONで安物を見つけて買いました。
こちらは別途で、本題のOTGケーブルというのはこの一番手前のです。
On-The-Goの略で、PCレスでUSB機器を繋げるものです。(詳細はググッてみて下さい。)

MicroUSBのオスとUSB A端子のメスになってますので、MicroUSBをNEXUSに装着して、
USB A端子メスカードリーダーをつけてSDカードから音楽を再生と思ったら、認識しないです。

色々アプリ漁ってる時に、何か居るの思い出しました。
Nexus Media Importer というアプリが必要でした。 
純正でインストールされてるかと思いきや、377円でしたが購入。

Nexus

無事、何もしないで接続したら認識してくれました。(言語を変えないと駄目とかありましたが、日本語のままです) OSはAndoroid 4.42KitKatです。

Dscn0310_b

SDカードから連続再生するのがこれまた…
と思ったら、再生したい曲を選択すれば大丈夫なようです。

スタンドとケーブルとアプリ代=577円で完成。
ただ、スマートじゃないので、外部メモリは何にするかもう少し悩みます。

| | Comments (0)