« ロングバルブ | Main | JRPA写真展/2013流し撮りGP 祝勝会 »

Jan 12, 2014

ビデオ廻りの強化

デスクトップPCにPIXELA PIX-DT096-PE0を装着して、ビデオ録画用に使ってます。
スリープからの復帰も完璧で録画ミスもないのでとても重宝してました。

また、このTVボードには、DLNA(DTCP-IP)に対応した機能があるので、
DiXiM Digital TV plusを導入して、NotePCでも見れるようにしました。

ただいくつか不満点があります。

1.PCを起動しないと当然見れない。
 

2.写真を現像中などは、マルチモニターにしても動作的に厳しい。
 これはPCのスペックの問題なので、PC更新しないと解決しない。
 または現像中に再生しないようにするしかない。

3.録画中だと追っ掛け再生できない

4.スマホやタブレットとの連携が出来ない
 DRモードでしか録画が出来ない

ということで、臨時収入もあったので、Blue-ray recoderを導入しました。
Panasonic DMR-BWT660です。

Dscn0324_b

映像:従来のサブモニターにBdrからHDMI接続で接続。
音声:モニターのショボイスピーカーは聞くに堪えないので、PCに使ってるBOSEのスピー
カーは2系統の入力端子があるので、モニターのイヤホン端子からステレオケーブルを
使って接続。PCので電源入れなくても音声も出ますし、PCとのMIXも出来るのでなかなか
良いです。

Stereomini

そうなると、PC側のサブモニターとしての接続を考えないと行けませんが、
サブモニターには、HDMI/DVI-D/D-subの3系統の入力が可能ですが、HDMIはBdrと接続
したので、残るはDVI-Dが候補ですが、PC側VGAのATI Radeon HD4300は、DVI-I/HDMI
/D-subの3系統の出力があります。
メインモニターはDVI-Iで接続してるので、HDMIが候補ですが、モニター側がDVI-Dなので
HDMI to DVI-Dのケーブルを用意しました。

Hdnitodvid_2

Dscn0325_b

これで不満の1.2.3は解消しました。

PCの録画機能はそのまま使えますので、いざとなれば、最大4番組録画。
視聴も2番組同時に可能になりました。

4については、完全に解決してないので今後また。

|

« ロングバルブ | Main | JRPA写真展/2013流し撮りGP 祝勝会 »

Mobile, AQUOS PHONE ZETA SH-02E」カテゴリの記事

Mobile,Nexus7」カテゴリの記事

NikonP330」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« ロングバルブ | Main | JRPA写真展/2013流し撮りGP 祝勝会 »