« 2013 SuperGT Round8 in Twin Ring MOTEGI Part5 | Main | 駆動系続き »

Nov 10, 2013

駆動系の更新

古い、ローエンドのGIANT CS3200ですが、とりあえず乗り続けるということを決めました。
ということで、まずは手始めに、SRAM MRX COMP TWIST 3x7のグリップシフトをレバー
シフトにすることにしました。

グリップシフトだと手首を捻らないとシフトチェンジが出来ませんし、中間の微妙な位置で
ギア鳴りしたりイマイチ気持ち良く変速してくれません。

とは言え、古いので互換性の情報も殆どないので、お店に行って部品相談して発注したので
交換までお願いしました。

SHIMANO ACERA EF-65 3x7です。(右側リア7速)

Dscn0166_b

左側(フロント3速)

Dscn0167_b

見た目はチープですが、ラピットファイヤープラスで気持ち良く操作できるようになりました。
こうなると色々やりたくなってしまいました(笑)

Dscn0168_b

これまた殆ど選択肢がない、スプロケット(ボスフリーの7速)ですが、SHIMANO MF-HG37 7S 14-28T を SIMANO MF-HG37 7S 13-28T にします。

交換にはタイヤを外して、古い物を外してつけるだけです。
まあ何とかなるでしょうということで、専用工具のSHIMANOのTL-FW30を装着してモンキー
レンチで緩めるだけですが、

Dscn0172_b

想定通り固着してましたので、モンキーにパイプ噛まして回りました。
それにしても汚い…

外して新旧並べてみました。

Dscn0175_b

左が新しいものです。13-15-17-19-21-24-28T
右が古いものです。 14-16-18-20-22-24-28T (3速以上が1枚分づつ高速化) 

戻すのは外した手順で戻すだけです。

Dscn0177_b

勢いに乗ってチェーンも交換します。

Dscn0178_b

KMC Z7チェーンです。シマノの高級品のOEMらしいというのとミッシングリンクで取り外し
て清掃が簡単にできるので選択。
まずは、チェーンカッターで古いチェーンを切ります。

Dscn0179_b

切ると行っても、チェーンカッターを使ってピンを押し出すとその部分が外れます。
外したチェーンもピッタリ116リンクでしたので、切らずにそのまま装着します。

Dscn0188_b

シルバーのスプロケットとチェーンで自己満です。
ここまでは簡単でしたが、後は変速の微調整に挑戦しましたが、上の写真で古いのに付い
ていた脱落防止カバーも格好悪いので外したので、色々悪戦苦闘しましたが、上手く行き
ました。

全部初めてやってみましたが、メンテナンスの本を参考に無事完了しました。
ここまで来たらあれもやるしかない?

NikonP330

|

« 2013 SuperGT Round8 in Twin Ring MOTEGI Part5 | Main | 駆動系続き »

Bicycle, 自転車」カテゴリの記事

GIANT CS3200」カテゴリの記事

NikonP330」カテゴリの記事

Comments

うん、そだよね。色々やり始めるとあれもこれも気になって・・・気がついたらもう一台買えるぐらいの部品代使ってたりして(笑)でもそれも又楽しいんですよねぇ・・・何より自分のスキルが上がるし。

Posted by: 黒猫屋彰太郞 | Nov 11, 2013 at 10:00

黒猫屋彰太郞さん こんばんは。

仰る通り、自分で出来るようになるとメンテも豆に出来ますので、
失敗を恐れずやってみています。

次は???

Posted by: MOGU | Nov 14, 2013 at 22:56

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 2013 SuperGT Round8 in Twin Ring MOTEGI Part5 | Main | 駆動系続き »