« 夏休み旅行 Part1 | Main | 夏休み旅行 Part3 »

Aug 10, 2011

夏休み旅行 Part2

Part1の続きです。
プール&海の後は、子供達はブーブー言ってましたが、海やプールなら日本でも行けますの
で、自由にプランを組んで観光ツアーに出かけました。

布製品の製作&販売所を見学。
手書き、手編みと全て手作業です!

Dsc_7782_b

アシタバ工房でアタ製品を見学。
と言っても買い物は直ぐ飽きちゃうので、周辺をブラブラ。
この辺りになるとかなり田園地帯で、ヒンドゥー教の門が殆どの家にあり、農村が辺り一面に
広がっていました。(棚田とか沢山目に焼き付けましたが、写真は目的外で除外されました…)

Dsc_7791_b

バイクがやたらに多いです。信号もないですし、ノーヘル、3人乗りはデフォルト?!
ちなみに道路事情は良くないです。(車窓からなので適当なカット)

Dsc_7806_b

漸く、私が行きたかった寺院巡りです。
インドネシアは多くは、イスラム教ですが、ご存知のように18,000とも言われる島から成る国
で、バリ島は90%以上がヒンドゥー教で、歴史的な寺院が結構あります。
まずは、タナアユン寺院

Dsc_7831_b_2

塔の形や、屋根が蚊帳葺(本当に蚊帳葺と同じかはわかりませんが。)調なのは、日本と
通じるものを感じます。

Dsc_7843_b_2

私もちょいと勉強したのですが、元はオランダ領です。
その後、かの有名な大東亜共栄圏と称して日本が侵攻した際に、開放政策を取り、後の独
立に繋がっていますが、この辺りの建物は大戦前のものなので、戦争とは関係なさそうです。

Dsc_7852_b

日本でもバリと言えば有名だと思いますが、タナロット寺院です。
海に面したところで、夕陽を見ようと、各国の観光客で相当な混雑でした。

夕陽に照らされた寺院を順行で、波がホントに際まで来ています。
潮が満ちてると寺院の廻りの参道は、水の中です。

Dsc_7889_b

定番のサンセットを、寺院に沈む僅か上に雲があり、これが一杯一杯でした。
折角、飲み物などを注文してお店のスペースでゆったり、三脚構えて、良い位置から撮れるところを確保したんですが…

Dsc_7913_b

タナロット寺院の参道を歩いてると、こちらも断崖にある寺院なのかなぁ?
かなりこちらにも人が居ましたが、時間の関係上写真だけです。

Dsc_7884_b

しかしCanonの一眼レフを持ってる、白人の方が多かった。
UPしませんが、白いレンズで狙ってる方に、家族の写真撮ってあげると言われて、撮って
戴いたですが、日中シンクロさせてたら、もっとストロボの露出落とせないかと、かなり通な
方だったので、調光して再度撮影して貰いました。
(一応英語で話しました)

綺麗な空に露出を合わせてるので、日中シンクロが大活躍で、スピードライトも持参して大
正解でした。

田園風景にも、歴史あるお寺など自然とパワースポットを楽しんで2日目は終了しました。
まだ続きます。

機材:NikonD7000 AF-S DX Zoom-Nikkor 12-24mm f/4G IF-ED

オマケ
ゆる~い感じの露店です。ガソリン(バイオ燃料かも?)も、ペットボトルのような物でそこらで
売ってました。(多分、バイクの緊急用かと思いますが…)
GSはありますが、都市部にしか見ないので、それなりに需要があるのかも???

Dsc_7878_b

|

« 夏休み旅行 Part1 | Main | 夏休み旅行 Part3 »

NikonD7000」カテゴリの記事

夜景」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

風景」カテゴリの記事

Comments

こんばんは。
お休みを満喫されたようで羨ましいです。
自分はその間にサーキット通いでしたが疲れました・・・

建築・空・空気・景色、あらゆるものが日本と違っていて
写欲が沸いて仕方がなかったのではないでしょうか?
素晴らしい写真の数々、堪能させて頂きました!

しかしどこにでもマニアック?なカメラマンがいるものですね!
共通の趣味を持つ者同士、言葉は違っても楽しいものです!

Posted by: group_c | Aug 10, 2011 at 22:01

こんばんは
 2日目は寺院巡りをされたんですね。
 歴史のある建物は見ていると、いつの間にか時間が経ってしまいますが、僕も好きです。
 現地の状況も織り交ぜていて、良いですね。
 続き、楽しみにしています。^^

Posted by: にゃお | Aug 11, 2011 at 00:35

おはようございます。

田園に寺院、日本と通じるところが多いですね。
お子さんたちもよいお勉強されたのでは? 夏休みの宿題もこれでOK?

Posted by: mrgonn | Aug 11, 2011 at 05:52

僕はサイパンとグァムとシンガポールには行きましたがバリ島は行った事がありません。
それにしてものんびりとした、ゆっくりと時間が流れるいいところですね!

Posted by: ゼク | Aug 11, 2011 at 23:08

こんばんは。
良いですね~!
お寺も何となくフォトジェニックで、興味があります^^
海外とは言わずとも、そのうち京都あたりも行ってみたいと思います。

海外旅行・・記憶のない頃に連れて行かれてから行った事無いです(笑)

Posted by: Aero | Aug 13, 2011 at 04:48

group_cさん

おっしゃる通り、写浴湧きまくりでした。
32GBでは、足りず。バッテリーも念のため
充電器持って行って良かったです。

キャノンの日本では見た事ない、型番の
デジイチ持ってる外国の方が沢山居ました。
ニコンはD5100を少し見ましたが、少な
かったです。

Posted by: MOGU | Aug 13, 2011 at 16:58

にゃおさん

歴史のあるものは、不思議な魅力があり
ますね。
本当はもっと色々撮りたいものは山程あ
ったのですが、時間の関係もあり、ロー
カル色は、買い物の間とかの限られた時
間に、一人フラフラして撮りました。

Posted by: MOGU | Aug 13, 2011 at 17:08

mrgonnさん

子供達の絵日記になるようです。
しかし、プールとか、海ばかり行きたがるので、日本でも同じ⁈

Posted by: MOGU | Aug 13, 2011 at 17:11

ゼクさん

飛行機は8時間位、掛かりますが、個人的
には、ハワイ(ここも時間がゆったりで
気候も最高)よりお勧めです。
サイパンは行ったことないですが、湿度
がありますよね。

Posted by: MOGU | Aug 13, 2011 at 17:17

Aeroさん

風景写真も、じっくり撮るには奥が深い
ですね。個人的には、順光で撮ったタナ
ロット寺院が波の位置も含めて気に入っ
てます。

Posted by: MOGU | Aug 13, 2011 at 17:25

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 夏休み旅行 Part1 | Main | 夏休み旅行 Part3 »