« クライマックスシリーズ 巨人x中日 第3戦 投手編 | Main | クライマックスシリーズ 巨人x中日 第3戦 守備編 »

Oct 25, 2008

クライマックスシリーズ 巨人x中日 第3戦 打者編

打者はファアルネットが掛かってしまうのが残念でしたが、近い席だったので仕方ありません。

機材は同じくNikonD300 AF-S ED300F4/D+TC-17EⅡ VelbonV40一脚使用 ISOは1600です。

1.まずは鶴岡。

伏兵と言っては失礼ですが、阿部の代役で打つ方は期待してなかったのに、先制HR含む2安打(HR時のスイングです)

1 2.切り込み隊長 亀井 2安打1盗塁1四球とこのシリーズのキーマンになりそうです。

2 3.最後はその時は逆転3ランになった李承ヨプのHR時

Photo_8 しかし、流石中日投手陣はやはりやりますね。

昨日は12回で8安打でしたが、4四死球3で繋がりませんでした。

ジャイアンツは倍の6四死球を出してました。

|

« クライマックスシリーズ 巨人x中日 第3戦 投手編 | Main | クライマックスシリーズ 巨人x中日 第3戦 守備編 »

スポーツ」カテゴリの記事

Comments

すみません、今日は休日で暇しているものであれこれ書き込みました。
まさに、私が撮りたいのはこれですよこれ。李の写真はHRの時ですか?
実はこの瞬間は電車の中で携帯のワンセグで観てたんですよ。
丁度電波状態が悪くなり画面がフリーズし、戻ったと思ったらスンヨプが
サードベース付近を悠々と走ってました。ということで瞬間を見損ねたんです(^^;
思わぬところで瞬間の写真を目にすることができ嬉しかったです(^^

ところで、私もベルボンのV40を購入しました。レンズ購入に向けて外堀から埋めています?!
雲台は今検討中です。いいのがあればご指導下さい。
価格.comのクチコミにも書いたとおり、シグマ150-500をずっと悩んでますが、何故か結論が
でません。次男の高校野球引退後(来夏)がチラホラするのです。使い道があるのかと・・・

Posted by: mrgonn | Oct 25, 2008 at 14:22

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/523620/42898687

Listed below are links to weblogs that reference クライマックスシリーズ 巨人x中日 第3戦 打者編:

« クライマックスシリーズ 巨人x中日 第3戦 投手編 | Main | クライマックスシリーズ 巨人x中日 第3戦 守備編 »